• ブラックInstagramのアイコン
  • ブラックFacebookのアイコン
  • 黒ブロガーのアイコン

© Copyright 2019 of design co all rights reserved

of design co.

950-0912

新潟市中央区南笹口1-1-38-703

takai@of-d.jp

Niigata Chuo-ku minamisasaguchi1-1-38-703

ニイガタエキチカリノベーション vol.01 笹口SOHO

2019.2 竣工

所在地   新潟市中央区

用途    共同住宅の一住戸

構造・工法 SRC造

床面積   59.18㎡

工事種別  リノベーション

施工    オブデザイン

撮影    オブデザイン・鈴木亮平

自由な働き方にシフトする昨今、地方都市で働き暮らすことで人生を豊かにすることをテーマに、より良い住まい方の形は何か考えたリノベーションです。今回は新潟駅南徒歩6分のマンションの一室をスケルトン-リノベしたSOHOとして設計しました。身軽で自由な住まい方のモデルケースとして「ニイガタエキチカリノベ」をスキームとした、戸建てを建てることとは違った選択肢を提供したいと思います。 定義としては「新潟駅近・築古マンション・上層階」。都市インフラの整った駅周辺をロケーションとすることで新幹線・空港で都市を結ぶ移動の自由と日々の生活の利便性を兼ね備えコンパクトな生活圏を両立できることは大都市圏との格差を小さくします。駅近のメリットには将来的に賃貸も視野にできることで使い方のステージに応じた住み替えリスクが低いこともいえます。また、社会的ストックの利用を考えたとき、駅近マンションの利用も課題の一つとなっています。築古マンションをスケルトンとして利用することで価格の安さは大きなメリットとなり住宅に費やす割合を軽減することができます。地方都市でこそ価値を生み出す仕組みになるのではないかと思いました。それに加え自由設計により思い通りの住まい方デザインを施すことはライフスタイルを構築するには不可欠と言えます。住まいとしての景観も大きな要素で地方ならではの景観・眺望は代えがたいものです。