• オブデザイン

木造の可能性トラスの大空間

スーパー工務店の呼び声高い佐藤工務店さんと新進気鋭の構造設計集団ウッドハブさんが強力にタッグを組んだ建物の見学に伺いました。


場所は燕市某所

ある企業の倉庫として新築されました。


工業団地の一角、周囲には鉄骨の社屋・倉庫が立ち並ぶ

その中において木造で倉庫は挑戦的な取り組みだと思います。


鉄骨造を採用して大空間を確保することが通常ですが

ここではあえて木造!

そこには並々ならぬ施工力がうかがえます。


近隣の同じような空間で鉄骨より、明らかにいい!

見た目のトラスの構造美はもとより

働く場所として考えたときの居心地がいい気がしました。

家も働く場所も美しく環境が良いこと、これにつきます。


こちらはそのあとに見た隈事務所の高輪ゲートウェイ駅

こちらは鉄骨の美しい駅でした

鉄骨ですが各所に木材が使われています

無人のコンビニを初体験!未来きたー

美しい駅ですねー


最新記事

すべて表示